ペットくすりは医薬品通販【フィラリア薬ジェネリックも豊富】

ペットの病気 耳・目・口

ペットの病気 耳・目・口

イヌやネコも白内障を患うことが増えてきています。食事が人間に近づいてきているために、人間特有だと考えられていた病気もペットにも発症するようになってきているのです

 

ペットくすりではペットの白内障の薬も取り扱っています。白内障と言えば目の病気です。キャンCという点眼薬があります。なかなか犬に目薬を割くことは難しいことです。また、キャンCのジェネリック薬もペットくすりで取り扱いがあるので、ペットの医療費がかかって悩んでいる方にはぴったりのものだと思います。

 

また、耳も不潔になりやすい部分です。犬などは耳のかゆみのために、血が出てもやめないぐらいかきむしることがあります。そうなると耳のかゆみがもっとひどくなり、状況が悪化するだけになるのです。

 

海外のペットの薬を取り扱っているので、耳に関する医薬品も数多く取り揃えています。飼っておられるペットの症状を把握したうえで、ペットの薬を購入するようにしてください。個人輸入は自己責任であるために、間違った薬を処方してしまうと、ペットの状態が悪くなることがあります。

 

私の買っている猫も白内障にかかりましたが、キャンCを点眼するようにしてからは、すごく調子が良くなりました。いつ症状が出てもいいように、いつもペットくすりで注文して常備するようにしています。